2004年10月12日

スーパープレミアムバナナ

スーパープレミアムバナナなるものを入手した。
 
 
スーパープレミアムなので、ご丁寧に、一本だけの個別包装。
 
 
スーパープレミアムなので、
 
「渋みの無いまろやかな味」
「特に良好な土地南米限定栽培」
「消化吸収よく<ビタミン・カルシウム等満点>」
 
だそうだ。
 
…っていうか
 
プレミアム感の薄い説明
 
 ばななんばななんば・な・な♪
 
それでもスーパープレミアムなので、
 
タイムセールで1本100円
 
早速食べてみよう。
 
 
スーパープレミアムなので、わざわざ皮をナイフで開いた。
剥くなんて下品なっ=3
 
スーパープレミアムなので、ナイフとフォークで食べる。
かぶりつくなんて下品なっ=3
 
 
スーパープレミアムな輪切り
 
スーパープレミアムなたて開き
 
で、結局そのお味は?
 
思い出した。
 
日ごろバナナを食べないから違いがわからない
 
って、おい、レポートになってねえぞっ
って、おい、レポートになってねえぞっ
って、おい、レポートになってねえぞっ
(反省の三段レインボー突っ込み)
 
だって、バナナって変な薬品注射してるんでしょ。
くわばらくわばら。
 
でも、確かにまろやかだったよ。
 
トライアスロン中に補給で食べれば、
 
普通のバナナよりタイムが5分は縮まっちたよ!」
 
というプラシーボ効果に期待。
 
トライアスロンしないけどね 以上。
 
ぜんぜんロードスター生活じゃないし…ボソッ
 


posted by N.B at 21:35| 🌁| ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。