2015年04月24日

現在のページ

posted by N.B at 10:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

おしらせ

サーバーを自サーバーに変えましたので、

ブックマークURLの変更をお願いいたします。


新しいURLは




http://nb-roads.net



です。


これからも、当サイトをよろしくお願い申し上げます。


なお、こちらのコンテンツは、数日中に告知以外のコンテンツを削除させていただきます。
posted by N.B at 00:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

キラキラメッキモール計画進行中

テールライトもメッキモールで縁取りました。

 
「口」の回りもメッキモールで縁取り。角度がきついのでメッキモールを曲げるのが
結構大変だった。
ニコニコ顔が強調されたね。

posted by N.B at 18:15| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気をつけよう!

YAHOO!JAPANのIDとパスワードを不正に収集している「フィッシング」がはやっている。

その方法は、掲示板などに下記のようなyahoo!オークションのページへのリンクなどを貼っておく。


そして、閲覧者にIDとパスワードを用いてログインさせ、
あたかも普通のアークションのようなページに接続する。

しかし、実はこのページ、悪意ある偽者ページなのだ

しかし、見た目はまったくYAHOO!と同じなので閲覧者は、自分が

ひっかかったとは気づかない

とはいえ、よく見てみると、

アドレスがおかしい。この場合は、「auctions」が「auuctions」となっている。
ここで収集されたIDなどを用いて、有料サービスやオークションなどに利用される
危険が大いにある。

注意されたし

やっちまったときは、

すぐパスワード変更すべし!

posted by N.B at 17:17| ☀| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

一日が30時間あればと思う今日この頃

自由業の自分にとって、年末年度末は超多忙な時期…
一日が30時間あればなあなんて思うけど、
きっと30時間あったらそれだけまた仕事しちゃうんだろうな…

飛騨高山、古川のたびのレポートも完成してないし、
自サーバーへの移行も作業途中で止まっている…
ロードスターキラキラメッキ計画も止まっている…


それよりなにより、二週間ばかり

変なセキが止まらない

んですけど…

posted by N.B at 13:58| ☁| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

名駅のイルミネーション

今年の名駅(名古屋駅)のイルミネーションはいいっすよ。

 名駅。関東の人には名古屋駅といわないと通じない。

 雪が降ってます。

動画はコチラです。

 

posted by N.B at 13:47| ☁| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

ただいま多忙中につき

明日ぐらいにまたコンテンツアップします。

それと、seesaaのサービスはとてもよくて使い勝手がいいのですが、

フリーサービスゆえコンテンツの著作権・版権が守れないので

近日中に自サーバーに移転するかもしれません。

posted by N.B at 18:07| ☔| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

今日の出来事

「ながら運転」は集中力が落ちてしまうので危険です。

電話しながら。(50km/h道路を35km/hで走るな!

飲食しながら。(カップめん食うな、こぼれたら大事故だぞ!)

マンガ読みながら。(それ、殺人未遂っすよ…)

今日も見ました、ながら運転。

 

対向車線のプジョー206。赤信号で減速中。

若いきれい目のおねえさん、ハナをほじりながら運転

 

みちゃいけない秘密を見たって感じ?(可憐なものは可憐なイメージでいて…なんてエゴ?)

まあ…………鼻血出すなよ、って思った。

 


 

帰り道、自分の後方には片方のバルブが切れているホンダのアコード

ルームミラーで確認すると二人乗っていて二人とも中心に傾いてる様子が影でわかった。

それにしても、急に加速したり、減速したり挙動不審だ

信号待ちで、やけに後ろにぴったりくっつかれた。

なんだ、こいつ、と思って振り向くと…

カップルがチュウしてた…

おまえら…

 

運転しながら何してたんだっ!!

 

先生に言ってごらん。っていうか…

 

ガマンしろ、おまえら家に着くまでガマンしろ

 

追突されそうで怖いので、普段曲がらない道を曲がって逃げた。なんで俺が…。

 

車内って、意外と見られてますよネ。。。 

 

ロドスタはオープンカーですからすべてまるっと見られますが。

posted by N.B at 00:14| 🌁| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

そういえば一周年

明日の午前8時は一年前、ガレージ内で隣の車にぶつけられてから一周年。

右フロントフェンダーと心が凹んだ雨の日だった。

でも、持ち主さんが誠意ある女性で、「起こった事だから仕方ない」とあきらめることができた。

あれから一年、ドアゴツンの当て逃げとフリスビー事件

「タイヤサイドウォール傷つけられ交換事件」 サブタイトル:それでも警官は”自分でやったんだ””あそこらへんは道が細いからあんまりパトロールしたくないんだよね”とぬけぬけいいやがった〜

以外は、車を大きく傷つけずにすごせた。

これから一年も安全に過ごせますよーに(-人-)ナムナム

posted by N.B at 23:23| ☁| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は事故を見た

朝の北野街道。

片側一車線の道路が、めちゃくちゃ渋滞している。

なんだろうと思ったら、警察官が大勢何かしている。事故のようだ。

事故っていたのは、コペンと2トン(?)トラック。

コペンは右のフロントフェンダーから後方にかけてひどく傷つき

トラックは歩道を乗り上げ完全に横転して民家(?)の軒先に突っ込んでいた。

コペンも、トラックも自分と同じ進行方向に向いている。

一体どんな事故かしばらく想像つかなかったが、おそらく、対向車同士の事故だろう。

 

芋窪街道に入り、走っていると、対向のエンジ色のベンツがありえないタイミングでUターンを始めた。Uターン直前に運転手はこちらを見ており、明らかに強引な確信犯だ。

さらにあろうことか、左車線に入ったベンツは(自分は右車線)さらに右車線に入ろうとしているようで右車線ギリギリによった。

あわててブレーキを踏み、ギリギリで右側のゼブラゾーンに逃げる。

追い越しざま品川ナンバーのベンツの運転手の顔を見たら、50代位のおっさんが運転してこっちをみていた。

帰りはゴミ清掃車にべったりとくっついて走られるし、ついていない日だったなあ。

こういう日ってあるよね。

posted by N.B at 23:11| ☁| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

買ってしまった

昨日の夜中、横浜のロドスタクーペ乗りの方が教えてくれたロードスターグッズ専門店のサイトでお買い物。

以前もそこ(アムコジャパン)はみたことがあったが、グッズの品切れが多く、最近見ていなかったら、いつの間にかかなりグッズが充実していた。

そこで買っちまいました、色々と…今度、それを装着したらレポートしますね〜。楽しみ♪

 


 

わが愛車のナビ、富士通テン(イクリプス)のAVN3302D。

去年車を買った日に、近所のオートバックスでお手ごろ価格だったので買った。

(まだ運転が不慣れで工場出るときにエンストしたのはナイショ)

お手ごろなのに、イクリプスってあんまりつけている人聞かないな〜。と自分は満足してつかっている。

でも、最近、道なき道を走ってくれている。

そう、地図データが古くなっちゃった。

地図データを買おうとネットショップを見てみたら…ガーン、

ゼンリンのナビ研非対応。

純正のナビデータ、2万5千円以上しやがんの!

ちなみにナビ研だと一万ぐらいで東日本だけそろえられる。

こんな互換性がなかったなんて、うかつだった。不便だ。次からはここのカーナビは買わん。

 


 

ついさっき、国道16号(旧道)橋本付近を走っていたとき。

若い姉ちゃんが車道を自転車で走っている。

まあ、道路交通法的に違法ではないから別にいいんだけど、車が結構飛ばしているし、道幅も狭いし、トラックも多いのに危ないな〜と思っていた。

自分がお姉ちゃんをあと10メートルで抜くかというとき、

自転車から何か落ちた

というか、サンダルが脱げたらしい

へ、サンダル?

すると、

お姉ちゃん急停車

後ろ確認せず車道側にさらにはみ出して瞬時にUターン

して拾いに戻ってきた。

(ゲッツ!&ターンみたいなもんね←なにが?)

 

潰すところだった。

 

あらかじめ彼女との間隔に余裕をとっていなければ。

男A;ほら、あの子と距離をとっておいてよかっただろ。

男B;そうだな、まさかあの子がそんな子だとは思っていなかったんだ。うすうす気づいてはいたけど…

男A;君子あやうきに近寄らず、ってやつさ

男B;ハハハ、お前うまいな、よし、飲みにいこうぜ!あんな子のことぱーっと忘れてやるさ!

男A;そうだ、その調子だジョニー!

 

…話が脱線しました。失礼。

 

まあ、自殺的行為に間違いない。しゃれにならん。

こんなこともあろうかと、反対車線ギリギリに寄せて減速しておいたので、急ブレーキや急ハンドルになることなくよけられたけど、それはたまたま対向車線の車が途切れたから。もしいたら、おそらく結構強くブレーキングしないとダメだったろう。

危険予測です、危険予測(人生の危険予測はできていませんが・(T-T))

って言うか、あれでぶつかったら、あなたも私も人生台無しだもんな、勘弁してくれよ。

posted by N.B at 15:12| ☀| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

アメリカ大統領選におけるNB的公式見解

ガッカリです。

というか、世界は暗闇だ。

本質的要因を見ることない、(というか聖書に探す)一部の宗教の善悪二元論

(味方さもなくば敵、敵=何をしても破滅すべき)を、武力で押し付けられたらたまんないね。

そのルールは、国の中だけで適用してください。おねがい。おねがいってば。

※僕は宗教を否定するつもりはまったくありません。

I'm very very disappointed and depressed about the result of American citizen's vote for president.

Mr.American President's insistence for "American justice" is too dangerous logic for the people live on the earth.

Who can rule the world?

Not a dictator.

アメリカって、結局建国300年弱、技術的にはどうか知らないけど、文明的にはまだまだ未熟な洟垂れ小僧だ。

posted by N.B at 01:21| ☁| ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

名古屋のライブハウスOYSにて

名古屋大須観音にあるライブハウスOYSに行って来た。

親しい人(バンド tity)のでるライブを見るため。

この日はtity以外にも「1/2note」、「ひよめき」がでる、2時間半のライブだ。

まずは 「1/2note」 うーん、完成度が高い!アコースティックのぬくもりに、ボーカルのやさしさ、力強さが響く。

女性の情熱的な恋心を歌った「ブランケット」、名曲です。泣くかと思った。

で、わがtityの出番。実は7月に結成されたほやほやバンドで、ちょっと心配したが始まればその心配もどこ吹く風。

「クラムロック」バンドらしい。「クラムロック」?「眩む」らしいです(クラクラ

いきなり哀愁を漂わせるピアニカ。かと思えばキャップSによるロックンロール的なギターに激しいドラム、「キッチンドランカー」なんてノリノリでいけてます。

シルエットのキャップS

「ひよめき」さんは、ただ、もう弾きまくりのたたきまくりといったバンド。

テルミンを活かした「世界の終わりに」(だっけ)は、もう定番のファンも多い。

圧巻、です圧巻。本来は面白い人たちなんだろうけど、MCがもっと多いといいのにな。

というわけで、とても熱いライブの夜でした。

posted by N.B at 03:05| 🌁| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

いいぞ、人間!

先の地震で孤立した山古志村。

昨日くらいから、村民が1億円かけて牛さんの救出作戦をしている。

避難せず村に残り、魚や牛の面倒を見ている人もいる。

泥沼にはまった牛を、重機で助けている。

今日から、県が残されたペットに餌をあげ始めたという。

ニュースを見たら、ネコたんやワンたんが、餌をくれる人に擦り寄っている。

きっと、さびしかったに違いない。ひもじかったヤツもいただろう。

 

避難先の保健所も、避難する人のペットの預かりサービスをはじめたらしい。

これらの策が遅かったか早かったか、そんなのおいといて

いいぞ、人間!

って、思った。

いざというときは我が家のネコも避難所に持っていけないから、

テント暮らしをしよう。

非常袋に猫缶も入れておかないとね!

あ、うちには金魚もいた…。

ロードスターには住めないのは痛い。

 


 

非常袋について考えた。

今回の震災。10万人の避難で、ちゃんと食事が行き届くのに3日かかった。

東京の人口。平成16年10月現在の推計by東京都。

5,777,450世帯

12,451,966人

人口・家屋の密度は今回の震災地の比ではない。

世田谷区で83万人、市部でも八王子で55万人が住んでいる。

これに、統計に乗らない人口(昼間人口+戸籍喪失者+不法滞在者など)がいるのだからこれって凄い。

確実に、数日は食いもんがなさそうだ。とくに、23区。

(おそらく周辺部は支援が入りやすいはずだ。中心部には、空輸・海上しか期待できまい)

そこで、非常袋。

1週間分は必要だよね。

でもさ、考えてみれば、たとえば避難所で

自分は食べ物がある、周りの人は持っていない、場合、みなさんどうします?

当然分けますよね?それも、もっていない人はおそらく相当数いるでしょう。

ということは、いくらコチラが1週間分もっていたって、分けてしまえば1食分にしかならない。

もし、数日分を確保しようとすれば、

確実に村八分、ひどければ奪われちゃうのでは。

生きていくのに必死、しかも不安とパニックの場所に、なかなか奇麗事はないものです。

であると考えたとき考えうる方法は、すべての人の持ちうる食料を集め、均等に配分する。

つまるところ

非常袋はみな、各世帯が持っていなければ意味がない

んですよね。そして、非常袋を持っていない人より、もっている人の比率を上げていかなければ「助け合う」どころか 「共倒れ」の危機があるんです。

子供や病人、老人など弱い人から配分したとして、日ごろから意識を持って非常袋を用意していた人が食べられない、ということもありえるわけですよね。

これって、重要なことじゃない?行政は非常袋を義務付け、配布してもいいと思うけど、

自分でできることはしておこうぜ!

まずはここからはじめよう。

我が家もキャンプグッズと一緒に食料を多めに置いておこうか。

 

posted by N.B at 18:47| 🌁| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香田さん事件について

イラクの人質の香田さんの殺害について、心からご冥福をお祈りします。

彼のように、センスのズレから事件に巻き込まれる日本人はいまだ少なくないようです。

日本人が、国際舞台に出るとき、特に社会的使命を自負せぬところでのこのような悲劇が少しでも減ることを祈っています。

(もちろん社会的使命を負っていても、無事を祈ります)

 

それにしても、香田さんを殺害した犯人を許すことはできませんが、その影で世界中の多くの民間人がやはり不条理に殺されていることも忘れてはなりません。

 

日本の未来を、大きく変えてしまったブッシュ大統領、小泉首相、ビンラディンを私は心から嫌いです。

でも、突き詰めていけば私たち一人一人の問題なんですよね。きっと。

posted by N.B at 13:48| 🌁| ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

【ネタバレ注意!】 イーグルスがやってきた

なにを隠そう(隠した覚えはないが)、私は10年来イーグルスのファンをやっている。

70年代を代表し「ホテルカリフォルニア」といった名曲を出している彼らが、再結成から9年後、

久々に日本にやってきた。すかさず、東京ドームのS席(9800円)をゲットした。

+++

会場についてみてショック!

自分の席はいわゆるバックネット裏15列目と、結構グランドに近い。S席だから、きっとマウンドあたりにステージがあればよく見えるだろう、なんて思っていたら、

ステージははるか120メートル先のバックスクリーンだった。

グレン・フライが9mmしかねえよ!(泣

 

 

それにしても客層が面白い。まさに、老若男女で、平均は40代を超えているに違いない。やはり、70年代のバンド。

中にはおじいちゃんもいる。

 

ステージが始まると、年をとってちょっとばかし丸くなったメンバーが出てくる。

グレン・フライ

ドン・ヘンリー

ジョー・ウォルシュ

ティモシー・B・シュミット

イーグルスの後期メンバー。なつかしのナンバーから始まる。

グレンフライのMCはいちいち、オチがつけられていて面白い。

ここからネタバレ注意【コンサートを見に行く予定の人は見ないでね】

 

ロング・ランからはじまった3時間のライブ中、イーグルスのみならずそれぞれのソロの作品もあった。

ドン・ヘンリーの「ボーイズ・オブ・サマー

イントロが始まった瞬間に、「まさか!?」とは思ったが、大好きな歌なのでかなりノリノリになって聞いてしまった。

うーん、いつ聞いてもドラマチックな歌だ!ちなみに、「サンセットグリル」なんかも、ご期待通りでサイコー。

イーグルスのナンバーとしては、やはり、「呪われた夜」「駆け足の人生」のハードでクールなナンバー、

涙が出そうだったのは、初期の隠れた名曲といわれている「ピースフル・イージー・フィーリング」だった。

ほのぼの、暖かな気持ちになれるナンバー。

ドン・ヘンリーの「時は流れて」は相変わらず哀愁漂う弾き語り。もう、涙が出そう。

しかし、バラードなのに興奮しすぎて「イヤッホーーーウ、キャキャー」とか叫んでるサル山系のぼくちゃん発情期はまだですよ、おすわり。

本来、ランディ・マイズナーが歌っていた「Take it to the limit」は、グレン・フライが(ここでも面白いジョークを言っていた)

キーを下げて歌っていた。もう、涙でました。

「♪俺をハイウェイに乗せてくれ そして合図をくれ 限界までもちこたえてやるさ もう一度…」

一番声がでていたのは、ジョー・ウォルシュ。だからか、かなり歌ってくれた。彼のギターは、めちゃくちゃ健在。

がんがんにひきまくっている。ハリのある、あの高い声は耳から離れない。

ティモシー・B・シュミットといえば、あれですよね、「I can't tell you why」。

「僕らを見てごらん 一晩中起きていて 二人の愛を引き裂いているんだ…僕らは もうあのときの二人と違うの?

という悲しい始まり、盛り上がりで出てくる歌詞

「♪君は心配しないでいいんだ しっかりとつかまって だって、僕は君を愛しているんだ…」

までくると、青春時代に色々と悩みながらこのナンバーを聞き入っていた頃に戻っちゃいました。

同時多発テロの事に触れた後、4人が横並びに並んで歌ったゴスペル調のナンバー(Hole in the world?)はかっこよかった。全体はよく聞き取れなったけど、国にとらわれずお互いがお互いを大切にしあうこと、いま、人々があまりに盲目になって本質を見ることができなくなっていることへの警鐘とメッセージ性を感じた。

「♪僕らは互いに愛し合うことを知らなければ、僕らは理想の地へはたどり着かないんだ…」

「♪世界にはでっかい穴がある。その穴を、明日に残してはいけないんだ…」

 

そして、ついに来ましたホテル・カリフォルニア

きらびやかな見かけだけの社会に警鐘を鳴らし、一斉を風靡した名曲。ジャクソン・ブラウンの「プリテンダー」と並んで偉大な歌だと思う。

前回94年のときはアコースティックで来たが、今回はトランペットで来たよ。まあ、個人的にはアコースティックのほうがよかったけど…

そういえば、イーグルスがデビュー前にバックバンドをやっていたリンダ・ロンシュタッドは、

ブッシュ大統領とイラク戦争を批判してラスベガスの興行から追い出されたな…。

時代は常に、本質を見抜く力が必要だ。イーグルスは、20代の頃にそれをやっていて主張していたのだから、すごいな。

ちなみに、「オール・シー・ウォント・イズ・ダンス」のときのグレン・フライはノリノリでステージで 踊ってました

アンコールは、もちろん、「テイク・イット・イージー」。

もうここまで来ると、みんな立ち上がり、爺さんもたまらず手拍子でノリノリ

最近ビートが弱っていた彼のハートは、ばっちりくっきりノリノリビート!気楽に行こうぜ!

てな感じで、サイコーだった、というレポート終わり。ふう、すっきりした。

 

 

 

 

 

posted by N.B at 23:39| 🌁| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

きつい!

ただいま岩手の北上にいます。風邪が悪化し、のどが痛くて夜、寝ては起き、寝ては起きの繰り返し。

昼はリゲイン、夜はユンケル。常に龍角散のど飴とビタミンタブレットをモグモグ。

年を経るごとに、ユンケルが効かなくなっている…(汗)

昨晩は遠野から移動後(遠野の道の駅、最高←後日のレポートを待て!)、ホテルのそばの「一の蔵」というお店で酒宴。宮城の酒「一の蔵」にほれ込んだ夫婦が22年前、20代にして作ったというお店だが、とても感じがよく、料理も上品で質がよかった。オススメ。

結局、直前に遠野で購入した宮守町のビール「わさびドライ」「わさびエール」、遠野のにごり酒(どぶろくを飲みたかったが、どぶろくは12月ぐらいから、市街地のお店で飲めるという)を飲んでいたのにそれから一の蔵の無監査本醸造超辛を三合、ぬる燗で飲んでしまった。

ちなみに、わさびビール(厳密には発泡酒)は「色きれい」「飲んでみる価値ある」「乾杯に面白いかも」。。。ドライは、ドライというだけあって辛い。ドライすぎる(泣)

ああ、頭が痛い。熱が出てきたかな…?

…って言うかもしかして、頭痛に関して言えば

今日は江釣子に行ってきます。きついよ〜。

 

 

posted by N.B at 08:40| ☔| Comment(2) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

お見舞い申し上げます

新潟中越地震、お見舞い申し上げます

新潟県中越地域は私も仕事で、ロングツーリングでとてもなじみのある地域で、友人も多く住んでいます。

 栄町にて2003.8

国道8号線、関越道、堀の内PA、越後川口SA、新幹線、小千谷、長岡、中之島、見附市、栄町、三条市…とても大好きで、思い出深い地です。

とても美しく、四季折々が豊かで、強い心を持った人々の住む地が、色々な思い出があるあのやさしい風景が、共に酒を酌み交わした仲間たちが、このような天災に見舞われていることは心痛に耐えません。

一刻も早くこの天災がおさまり、地域の人々の安寧の生活が戻ることを心よりお祈りします。

私も、今ここでできることをいくつかさせていただきましたが、これからも引き続き少しでも応援できればと思っております。

なお、今なお苦しい生活に直面されているかたがたの姿に、新潟県の人特有の我慢強さ、助け合いの姿を見ました。どうか、気を落とさずに、寒くなりますがどうか健康であってください。 良き日はまた必ずやって来ます。

 


 

報道ステーションにひとこと。

まだ災害が続いているときに、目の前で弟を失った小学生の女の子にインタビュー。

遺族へのインタビュー。

それは今やることなのだろうか。どんな目的があって報道したのだろうか。

幼い、心に傷を負った少女に対して、それは大人がやることなのですか?

 

恥を知れ。

 

posted by N.B at 23:43| ☔| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超多忙

いや〜忙しい

書くネタはたくさんあるんです。

でも、あまりの多忙さに時間がない…原稿がたまりまくりで、

明日は朝から岩手に行かないといけないし、週明けは大阪に…(また原稿がたまるぅ〜・泣)

というわけで、また時間を見つけてネタ、アップします。

posted by N.B at 22:52| ☔| Comment(0) | ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

眠い

仕事が目白押しの昨今。
今日もこの時間まで資料作成。
寝ます、一時間。今日は朝から仕事先、夜は講習だ〜。
 
おきろよ、俺。一時間後に。
 
割に合わない仕事だが、今はこれも修行なり。
posted by N.B at 05:58| ☁| ●NB日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。