2004年11月16日

大須商店街の射撃場

ほのぼのとした商店街に突然現われた射撃場。

 これね。

ちょうど目線のあたりに目隠しをするようにチラシが貼ってあって中がよく見えない。

(18歳以上立ち入り禁止)とかいてあるんです…

通行人は、目線も向けず足早に立ち去っていく。

なかには鉄帽を被り、ほふく前進で通り過ぎるものもいる(いねえよ

用心棒Tシャツを着た用心棒も…これはいなかった。

とにかく、

勇気を振り絞って入ってみた。

すると、おじいさんとおばあさんが不敵な笑みで迎えてくれる

「…いらっしゃい」

中では若者スナイパーが養成を受けていた…

 

パキーン!カシャーン!!

標的が粉砕される音が響く…

 

 

 

 

 

 

しゃ、射的?

いえいえ違います、射的じゃないんです。

れっきとした免許を必要とする空気銃の射撃場だったんです。

 直径5ミリほどの金属弾は8発で500円

 

 

スナイパー教育を受けるクラムロックバンドの清本(妹)氏。脇のしめ方が甘いな。

 

使用する銃の重量はめちゃくちゃ重い。

中折れ式で弾を込める。

「引き金には指をかけておかない!」

「息を抜いて下から照準を合わせ、標的の下部にあった瞬間に引け!」

「弾ってのは山なりに飛んでいくから…」

熱心なレクチャーが入る。

というか、撃とうと思っても

話が終わらないから撃てません、先生。。。

 

なんかの映画でみたように銃をしっかり肩に押し当てる。

何とかかんとか撃ってみる。

ばしゅっ!!

すごい反動だ!!

弾がどこを飛んでいるかなんて見えない。BB弾のエアガンなんて可愛いもんだ。

カランッ!!

狙った空き缶が転がった。

また弾をこめて撃つ。手が震えて照準が合わない。しまった、めがねを忘れた。

 

今度は狙った缶を貫通して後ろの缶も転がった

恐ろしい威力だ…こわいよー

次はぐるぐると回転している皿を撃つ。

回転にあわせ銃を動かし、あるところへ着たら皿の若干手前の軌道に向けて発射する…。

カッシャーン!

皿が砕け散る。

「あら、あなた筋がいいわね…」

後ろでおばあさんが言った。

 

その後はあまり当らず、あっという間に8発撃ち終わっていたが、

結構疲れるもんだ。確かに的を撃つ分にはいいスポーツだと思った。

帰りがけにおじいさん。

へへへ、これでイノシシでも撃てるし、いざ戦争が起こっても身を守れるし、外国へ行っても…

と15分。

そりゃもう、あんたがマシンガンっすよ。

もういいです。勘弁してください。。。(泣

 


 

やはり、銃は人ではなく、ものでつくった的に向けて撃つに限る。

正直、これは使い方を間違えたら怖いよ。

イラクじゃ毎日人に向けられているのだから、本当にやるせなくなる。

LOVE&PEACE。

 

 

 

 

posted by N.B at 13:37| ☁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快進撃!大須商店街シリーズ

仕事で名古屋へ行ったので、また行っちゃいましたメロメロな街オ・オ・ス。

 まずはかる〜く路地に入ってみると…

 サラリーマンバー ともしび

色が違うあたりが、いきなりリストラと戦うオヤジの背中

を連想させます。

息子>オヤジ、少しは休めよ…

父>なにいってんだ、お前たちのためならこれぐらいなんてこと…グ、グフッ

カッコイイぜ、サラリーマン。

 猫飛横丁 古本屋さんです

このネーミングがかわゆいただし店内は雑然。

 

 大須にはこんなTシャツがゴロゴロしてます。

 用心棒

これさえ着ていれば怖くて誰も近寄りません

政府の要人警護のSPにも、小学校の校門にたつ人にも、会社の警備員にもぜひどうぞ。

(買おうかどうか本気で迷ったのはナイショ)

用心棒じゃなくて「マッチ棒」とかもいいな。

 

 メカニカルルーム オオハシ

メカニカルルーム。

mechanical room

機械的な部屋 by infoseekマルチ翻訳

 

およそメカを感じさせない外装

は、能ある鷹の爪かくしか!?

ちなみに私はメカニカルルームではなくマッシュルームが好きです。

 

 七つ寺共同スタジオ

ここから、若人は夢の役者を目指すのです

 文明の力

この飲み屋さんはナカナカいいです。

 

 

んで、今回の最後は

 

 大須射撃場

ここ商店街のど真ん中です。

 

流れ弾注意。毎年3人ほど流れ弾で…

 

posted by N.B at 12:58| ☁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

近所のコストコで

チョコを買ってきた。

 ♪ちょっこれいと、ちょっこれいと

 

でも…

 

 お、おもいにゃー

ちとでかい。

 

 く、くらいにゃー

でかすぎて、開けられない。

だって、食べ終わるめどが立たないから…。

 

 物事、限度があるんだにゃん(グサッ

さーて、どうしてくれよう…(本気で悩み中)

 

 

 

posted by N.B at 22:47| ☁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

非喫煙者への一撃

あるお店のトイレに入った。その壁には…

 じゃんっ

なぬっ!?

禁煙禁止

俺、タバコ持ってない!!

 

まじっすか?まずいっすよ!マシッソヨ(無関係)

警備員が来たらヤバイ、ずらかれっ(もれる〜)

 

…でも、ガマンしきれずトイレしちゃった(ホッ)

タバコをすわずトイレを利用した私は無法者でしょうか…

 

ちなみにあっしはタバコは小学校で卒業しました。


 

それにしても、

最近の書き込みに

ロードスターが出てこないなあ

に一票。

だって、忙しくてドライブいけないんだもん(泣)

 

posted by N.B at 16:54| ☁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

クリスマスについて調べたんですよ

ちょっと仕事に関係があってクリスマスのことを調べたんすよ。

ためしに、christmas.comと打ち込んでみたら、案の定サイトがあったんです。

こんなかんじ。

「ほほー、あるもんだなー」

と思ったら、トップページに「ワールド・ビュー」なるものがある。

どうやら世界中の国々のクリスマスの風習を集めて紹介している様子。

おお、これはいい!とさっそく日本を探す。

↑こんなのがでてきました。

「1 日本の家庭はクリスマスの準備中」

「2 日本のクリスマス」

ってところでしょうか。早速見てみる。まずは「1」から。

 わざとちっちゃくしてます。

どれどれ。最初の文章は…

「For Christmas in Japan the ladies wear brightly colored Kimonos. Kimonos are traditional...」

ふむふむ、ふーん。。。

 

って、いきなりおかしいんです

 

「ニッポンでは、クリスマスに際して女性はとてもきらびやかな

 

キモーノを着るんですキモーノは伝統的で…」

 

 

 

だれだ、着たやつは!? 

おこらないからでてきなさい。

 

 

やってくれます、しょっぱなから、エンジン高回転まで踏み込んでます。持ちこたえられるか微妙です。

気を取り直して、「2」を読もう

「ニッポンじゃ、クリスマスは主に都市部の祝い事だよ」

「ニッポンじゃ、純粋に子供を喜ばせるためにクリスマスがあって休日をとる…」

「そりゃあ、もう町中きらびやかさ…」

なんだかおかしいが、さっきのよりかなりましなことが色々書かれている。

ちゃんと観察しているやつもいるのか…

 

「Miniature candles are also put among

the tree branches. One of the most popular ornaments is the origami swan. Japanese

children have exchanged thousands of folded paper "birds of peace" with young

people all over the world as a pledge that war must not happen again. 」

 

!!

「ミニチュアのロウソクも、クリスマスツリーの枝に飾るんです。

ツリーの飾りのとてもポピュラーなものは、”オリガーミ”でつくった ”白鳥”なんです。」

きた、きたよ、なにかきてるよ…

「ニッポンの子供たちは1000ものオリガーミを折って、”平和の鳥”を、

再び戦争を起こさぬと全世界に誓約しながらつくるんです

 

千羽鶴だっ!! 白鳥じゃないし。鳥の種類ももはやお構いなし。

 

しかし、その理念はもはや、ジョン・レノンです。 So very merry Christmas!

商業ベースで発展したニッポンのクリスマスがキリストさんをあがめる地にて大進化をとげております

そりゃキリスト原理主義のブッシュさんも支援されます。

 

世界平和を祈るための千羽鶴まみれのクリスマス・ツリーがほら貴方の町内の理想的な家庭の山田さんの家にもパラサイトな伊藤さんの家にもあるんです。

ある意味、とても素敵な理念です。本当に。

もはや、このサイトに紹介されているいかなる国のクリスマス紹介をも信じられなくなりました。

 

 

いや、むしろ信じたい気になりました。

 

まあ、日本人の中にもきっとテキサスにゃガンマン荒野ウロウロして撃ちあいしてるとか

アメリカにゃ毎日宇宙人が飛来して未知との遭遇してるとか、マジェスティック・トゥエルブとかさ…

西海岸の学生生活はみんなビバリーヒルズ青春白書(90210)」だとか思っているやつもいるだろうから、お互い様だろうな。

 

…俺はディラン役がいいな(ボソッ)

 

 

 

 

 

 

posted by N.B at 21:56| 🌁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

大阪の夜。

大阪の街は面白いが目を疑うことも多い。

歩行者がいようがおばあちゃんが乳母車を押していようが

「リンリンリンリンリンリンッ!!!」

とベルをしつこく鳴らし結構なスピードで脇を追い越していく大阪の自転車(老若男女の量が半端じゃない。

商店街のアーケードなんかごっちゃなところを歩いていると、まさに暴走族

でも、車も一緒だからなお怖い。

20センチくらいしか離れていないのにほとんど減速しない!こえ〜っ。

で、夜、梅田界隈を歩いていて思うのが、大阪名物路上駐車

交差点に止めちゃう名古屋のひどさも驚いたが、大阪はそれに輪をかけて凄い

まさに想像を超えていた。俺もまだ甘い。

普段から「ひで〜な」なんて思っている八王子なんて可愛いもんだ。ベイビーだ。

2重3重駐車当たり前で、4車線あっても実質1車線しかないし、そもそも端に寄せて止まるということがない。

 

駐車場それは道の真ん中。。。

↑車の持ち主が車外(しかもタクシー側)に立って友人と談笑中。しばらくしてどこかへ歩いていった。

 

すごいな、大阪って。ある意味感心する。

 

 

posted by N.B at 13:13| 🌁| Comment(0) | ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

友人宅の動物。

最近、友人宅が動物園化しているというので見に行った。
 
ごはんちょうだい。ちょうだいよぅ。
 
プレーリードッグが二匹。犬とも猫ともちがうムチムチな感触。
部屋に出すと走り回っている。
 
うるさいねずみだなあ
 
リクガメ君が三匹
 
4.5畳の部屋を占領している。
 
 
ねえねえ、おやつちょうだい
 
意外に人懐こいプレーリードッグ。
ひざの上で寝るんだって。人に慣れるとはいえ、かまれるとかなり痛そうなげっ歯類。
 
 
あ、シッコもらしちゃった
 
亀はいたってマイペース。
おしっこの量は侮れない。恐るべし、亀さんのオシッコタンク。
 
 
わーい、にんじんの皮もらった♪
 
カリカリカリカリカリカリカリカリカリ
 
プレーリードッグは、ハムスターと違って餌を貯めこむことはしないようだ。
 
 
 
いい湯だな〜(プカプカ)
 
入浴するらしい。気持ちよさそうだ。
 
 
ねむいな〜。ZZZ
 
プレーリードッグはよく寝る。
 
 
いい湯だったな〜。
 
カメもよく寝る。
こやつは何十年も生きて80センチになるらしい。どこで飼うんだよ。
posted by N.B at 17:37| ☀| ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

恐怖のワン切り

ただいま午前4時前。たまった仕事の原稿を書いている。
 
携帯がなった。すぐ切れた。
やれやれ、ワン切りかと一応、発信番号を確認すると非通知
 
 
 
 
 
非通知設定のワン切りですよ、姉さん。
 
 
 
…やられた、その手できたか…法の抜け道を…
(夜明けの仕事の身には応えやがるぜ)
 
っていうか、
 
 
それ、いみないっす
それ、いみないっす
それ、いみないっすってば。
怒涛の3段グラデーション突っ込み。
 
頭につけるおくちゅりあげますよ〜♪
 
それとも俺、誰かに恨まれてるのかな??
posted by N.B at 03:44| ☀| ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

ペナン島のお土産

ペナン島観光で買ってきたというお土産をもらった。
 
 
ホットカップ by Maggi
カップめんです。
 
ベジタリアン味だそうだ。
 
菜食主義者味(直訳)
 
I have never eaten vegetarian.
 
 「私は菜食主義者を食べたことがありません。」by excite翻訳サービス
 「Iは菜食主義者を食べたことがありません。」by @nifty翻訳サービス
 「Iは菜食主義者を食べたことがありません。」by OCN翻訳サービス
 「私は菜食主義者を食べたことがありません。」by infoseekマルチ翻訳
 
そりゃ、菜食主義者は食べられないよなあ。というか、Iくらい訳したほうがいいんじゃないのだろうか。
 
 
具が無い。菜食主義者味に具も言葉も要らない。
でも、フォーク入り。
 
泡立っている。菜食主義者のダシです。絶対。
 
うーん、さっぱり塩味だったけど、微妙な酸味が東南アジア菜食主義者味♪
 
 
 
posted by N.B at 03:12| 🌁| ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

スーパープレミアムバナナ

スーパープレミアムバナナなるものを入手した。
 
 
スーパープレミアムなので、ご丁寧に、一本だけの個別包装。
 
 
スーパープレミアムなので、
 
「渋みの無いまろやかな味」
「特に良好な土地南米限定栽培」
「消化吸収よく<ビタミン・カルシウム等満点>」
 
だそうだ。
 
…っていうか
 
プレミアム感の薄い説明
 
 ばななんばななんば・な・な♪
 
それでもスーパープレミアムなので、
 
タイムセールで1本100円
 
早速食べてみよう。
 
 
スーパープレミアムなので、わざわざ皮をナイフで開いた。
剥くなんて下品なっ=3
 
スーパープレミアムなので、ナイフとフォークで食べる。
かぶりつくなんて下品なっ=3
 
 
スーパープレミアムな輪切り
 
スーパープレミアムなたて開き
 
で、結局そのお味は?
 
思い出した。
 
日ごろバナナを食べないから違いがわからない
 
って、おい、レポートになってねえぞっ
って、おい、レポートになってねえぞっ
って、おい、レポートになってねえぞっ
(反省の三段レインボー突っ込み)
 
だって、バナナって変な薬品注射してるんでしょ。
くわばらくわばら。
 
でも、確かにまろやかだったよ。
 
トライアスロン中に補給で食べれば、
 
普通のバナナよりタイムが5分は縮まっちたよ!」
 
というプラシーボ効果に期待。
 
トライアスロンしないけどね 以上。
 
ぜんぜんロードスター生活じゃないし…ボソッ
 
posted by N.B at 21:35| 🌁| ■ネタ風日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。